ウィッグ(かつら)と増毛どちらを選びますか?カツラ・増毛に関するアンケート(22)

この記事を読むにはおよそ: < 1

薄毛の悩み解決!ウィッグ(かつら)と増毛どちらを選びますか?

ウィッグ(かつら)と増毛どちらを選びますか?

回答結果

読み込み中 ... 読み込み中 ...

ウィッグ(かつら)と増毛どちらを選びますか?

薄毛の悩み解決!ウィッグ(かつら)と増毛どちらを選びますか?ということをお聞きしてみたくて、アンケートを作成してみました。気軽な感じでポチッと選択していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

ウィッグ(かつら)と増毛の違いとは?

ウィッグについて

ウィッグはオーダーメイド品や既製品の毛髪製品を金具や専用器具で頭部に固定するのが一般的です。

※スヴェンソンの編み込み式増毛はウィッグの中でも特殊な製品であり、24時間着脱不必要など、ほかにはない特徴をもった製品です。▶ お客様継続率95.2%の増毛法

増毛について

増毛と聞いて思い浮かべるのが、自毛に人口毛を結び付ける結毛式増毛法と増毛シートを貼り付けるタイプの増毛法です。

ウィッグと増毛

結毛式増毛については、自毛にプラスしてボリューム感をアップさせる増毛法ですので、ある程度自毛が残っている必要があります。

増毛シートを貼り付けるタイプやウィッグについては、自毛が残っている必要はありません、むしろ増毛シートを貼る際には、接着面の毛髪を剃る必要が生じることもあります。

ウィッグの場合は、自毛を剃る必要もありませんし、自毛が無くても装着は可能です。

※スヴェンソンの編み込み式増毛は、自毛とウィッグを編み込んで固定をしますので、サイドや後ろの部分に髪が必要です。

引用:▶ スヴェンソン公式サイト

▶ スヴェンソンの無料増毛体験をチェック!

ウィッグ(かつら)・増毛体験者の意見として

私自身、スヴェンソンのウィッグを10年以上利用しています。

スヴェンソンの編み込み式増毛を利用してよかったことは多くあります。

そのことによる変化も多くあります。

人生が好転したと言っても過言ではないほど、「スヴェンソンの編み込み式増毛は正解だった!」と思っています。

ウィッグや増毛の悪い面

ウィッグにしたことで、育毛を止めたことくらいです。ウィッグにすれば育毛をする必要はなくなります。もちろん続けることも可能なのですが、ウィッグにすることでみすぼらしい薄毛頭とさよならできたので、いろいろと割り切れました!

ウィッグ・増毛後の感想

結果が保証されない育毛よりも、ちょっとした決心だけで理想の姿が手に入るウィッグや増毛の方が私にはあっているような気がします。

「エクステ増毛・ウィッグ増毛」の2段階増毛セットプランをオススメします

  • 髪ボリューム感がいきなり増すことに抵抗がある方
  • はじめての増毛で、かつらやウィッグを使用することに抵抗感がある方
  • エクステ増毛とウィッグ増毛の両方に興味がある方

ウィッグや増毛製品紹介ページ

こちらのページは、ウィッグや増毛製品を提供しているメーカーを数多く紹介しています。製品の価格や契約にかかる費用、特徴などを比較してみてください。